どんな時でも沈着冷静、なおかつ元気が出るような言葉を口にできる力が欲しい

今日のみ言葉

マタイ13‣47-53「天の国は次のようにたとえられる。網が湖に投げおろされ、いろいろな魚を集める。網が一杯になる岸とに引き上げ、座って、良いものは器に入れ、悪いものは投げ捨てる。世の終わりにもそうなる。・・・『あなたがたは、これらのことがみな分かったか。』弟子たちは『分かりました』と言った。そこでイエスは言われた。『だから、天の国のことを学んだ学者は皆、自分の倉から新しいものと古いものを取り出す一家の主人に似ている。』」
出エジプト記40‣16「モーセは主が命じられたとおりにすべてを行った。」

感想

 弟子たちが学者と呼ばれた。無学な彼らへのからかい?”学者“は”律法学者”と同じだというから嫌味?そうではなく、受難の時、保身のために主を置いて逃げ出すことになるのだからそうならないようにという思いを込めた「激励」ではないのか。それも裏切られるのだが。そこに主の偉大さがある。どんな状況でも肯定的な言葉をかける主に倣いたいと思う。
 ともあれ、「主が命じられたとおりにすべてを行った」と言える一日になったらいいなあ。葉は虫食いでも純白の花を咲かさせる野の花のように。
奄美の山道で(名称不詳)

人気の記事

指宿教会管理者の郡山です。よろしくお願いします!

信仰の質を高めるコツ----大文字の私と小文字の私を使い分ける

イエスの怒りは義憤、私たちの怒りは裁き、裁きは罪