人の始まりは100%受け身。今日の日もいただいたもの。

今日のみ言葉

マタイ17・22-27 イエスと弟子たちが、ガリラヤに集まったとき、イエスは言われた。「人の子は人々の手に引き渡されてようとしている。そして殺されるが、三日目に復活する。」弟子たちは非常に悲しんだ。・・・。

感想

 引き渡され、殺され、復活する。三つの動詞はいずれも受け身形だという。そういえば、英語でも、私はどこどこで生まれたと言うときも受け身形を使う。直訳すれば、生まれさせられたとなる。確かに人間の誕生に本人の自由意志はない。だから、人生は本来全くの受け身で始まった。
 自分の始まりだけでなく、今日という日も頂きもの。だから様々な出来事を、意に沿わないことも含めて、せめて今日は、頂きものとして感謝できたらいいのだが。
場所を選ばずどこにでも咲くタカサゴユリ

人気の記事

指宿教会管理者の郡山です。よろしくお願いします!

信仰の質を高めるコツ----大文字の私と小文字の私を使い分ける

イエスの怒りは義憤、私たちの怒りは裁き、裁きは罪